toggle
2017-07-01

爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋 初日レポート


2008年のスタートから全国各地で開催され、映画ファンを唸らせている爆音映画祭がついに名古屋にやってきました。6月30日から7月2日まで、109シネマズ名古屋にて開催されるということで、初日の様子を取材してきました。(取材日:2017年6月30日)

スクリーン前に設置された巨大スピーカー

109シネマズ名古屋に行ってみると、ロビーはいつもと変わらない様子に見えました。しかし爆音映画祭が開催されているスクリーン4に入ってみると金曜日の午前中にもかかわらず、ほぼ満員のお客さま。上映されていたのは今回の爆音映画祭が初上映となった『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』でした。スクリーンの前には爆音上映には欠かすことのできない5機の巨大なスピーカーが設置されていました。このスピーカーこそが爆音映画祭の醍醐味とばかりに、上映終了後にはスピーカーの写真を撮っているお客さまもたくさんいました。

その後『マッドマックス 怒りのデスロード』を鑑賞してきました。砂漠を走る車の音の迫力はもちろん、マックスに付けられた鎖が軋む音や登場人物の息遣いなど、ただ音が大きいだけではなく、映画を構成するたくさんの要素を音の力によってしっかりと受け取れた感じがしたのに驚きました。音のパワーに圧倒されて、2時間の上映後はどっと疲れを感じてしまうほどでした。

スポンサーリンク

爆音映画祭とは

爆音映画祭は映画館にライブやコンサート向けの音響機器をセッティングすることで、映画の持つ音の世界や可能性を極限まで追求し、高品質な音を大音量で表現する映画祭です。これまで全国各地で100回以上開催して、たくさんの映画ファンを楽しませてきました。総合プロデューサーの樋口泰人さんは2004年に吉祥寺バウスシアターを拠点に爆音上映会をスタートし、2008年からは各地で爆音映画祭を開催しています。

名古屋での開催決定は奇跡的

樋口さんによると、4-5年前から名古屋で爆音映画祭を開催したいと様々なアプローチをしていたのですが、なかなか条件の揃う会場が見つからなかったそうです。スクリーンと最前列の客席との間にスピーカーを設置できる適度なスペースがあること、座席の傾斜が急すぎないこと(急傾斜のシアターだと、スピーカーを宙づりにする必要があるため、実施が難しいそうです)、会場外に音が漏れても問題ないかどうかなど、たくさんの条件をクリアできる会場を見つけることが至難の業で、今回、シネコンである109シネマズ名古屋で開催することができたのは奇跡的であると話してくれました。

徹夜の調整で最高の音を!

樋口さんは昨夜24時から今朝7時までかかって、初日に上映される4作品のすべての音の調整を行っていました。作品ごとにきまった調整があるわけではなく、会場ごとに音を聞いて調整を行っています。映画の持っている力や意志を聞いていく作業を行い、爆音になることで鮮明に聞こえすぎるものは少し音の輪郭をぼやかしたり、逆に低音が出すぎてしまうものについては抑えることでそれ以外の音を際立たせるなど細かな調整を行っているそうです。同じ作品であっても会場ごとに一期一会な作品との向き合いができるのは爆音映画祭の魅力のひとつかもしれません。

チケットは完売続出で追加上映も!

6月中旬にチケットの発売が開始されると即完に近い回もあったそうで、名古屋の映画ファンからのあまりの反響の大きさにレイトショーを追加したそうです。爆音映画祭で人気の作品『マッドマックス 怒りのデスロード』は3回とも満席、爆音映画祭初上映の『ラ・ラ・ランド』は2回とも満席だそうです。7月1日、2日の上映でまだ残席があるのは以下の通りです。(6/30 23時時点)いずれも残りわずかですので、以下の上映スケジュールページからオンラインチケット購入で早めの座席確保をおススメします。

109シネマズ上映スケジュール

7月1日上映
『デス・プルーフ in グラインドハウス』12:20上映〔A〕
『ミッシェル・ガン・エレファント』17:15上映〔A〕
『ブランキー・ジェット・シティVANISHING POINT』19:45上映〔B〕
『キングスマン』21:50上映〔A〕

※『デス・プルーフ in グラインドハウス』は爆音映画祭でも最上位の人気作品で、爆音でこそ面白くなる映画だとプロデューサーの樋口さんイチオシの作品です。

7月2日上映
『オアシス フジロックフェスティバル’09』12:20上映〔B〕

鑑賞料金
〔A〕1800円(エグゼクティブシート2500円)
〔B〕2800円(エグゼクティブシート3300円)

基本情報

タイトル 爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋

期間 2017年6月30日(金)、7月1日(土)、7月2日(日)

会場 109シネマズ名古屋

Address:名古屋市中村区平池町4丁目60‐14 マーケットスクエアささしま2F

Tel:0570‐052‐109

Map:

名古屋市中村区平池町4丁目60‐14

 

企画 株式会社東急レクリエーション、株式会社ローソンHMVエンタテインメント

特別協力 株式会社boid

スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です