toggle
2018-04-03

感情爆発演技で爽快感!映画『人狼ゲーム インフェルノ』主演の武田玲奈さんに名古屋でインタビュー


 

4月7日に公開となる映画『人狼ゲーム インフェルノ』は武田玲奈さんが主演し、強制的に集められた高校生たちが命をかけた「人狼ゲーム」に挑戦し、生死を争うさまを描いたサバイバルサスペンスです。シリーズ7作目となる本作はテレビでの連続ドラマの続きの物語となっていて「人狼ゲーム」シリーズ第3作から第6作でメガホンを取ってきた綾部真弥さんが監督を務めています。
ドラマの放送が始まったばかりの頃に主演の武田玲奈さんが名古屋でインタビューに答えてくれました。撮影現場の様子や役を演じるにあたって意識したことなどをお聞きしました。(取材日:2018年1月20日)

スポンサーリンク

人狼ゲームはドラマから映画へ

これまでに桜庭ななみさんや土屋太鳳さんなどが主演をつとめてきた人気シリーズ「人狼ゲーム」の最新作は武田玲奈さんが主演しています。今回はメ~テレほかで1月から3月下旬まで連続ドラマとして「人狼ゲーム ロストエデン」が放送されていて、その完結編となる映画『人狼ゲーム インフェルノ』が4月7日に公開されます。

人狼ゲームはカードによって“狼”や“村人”などの役職が定められ、お互いにだまし合いながら投票によって処刑するメンバーを選んでいき、村人の人数を人狼と同じ数まで減らすと人狼の勝ち、人狼がゼロになったら村人の勝ちとなります。

ドラマ「人狼ゲーム ロストエデン」、映画『人狼ゲーム インフェルノ』はある高校のクラスメイトたちが強制的に集められ、逃げ出すことのできない環境で命をかけて人狼ゲームに挑戦します。武田さんは正義感あふれる学級委員の優等生・紘美を演じています。

スポンサーリンク

正義感あふれる優等生から強い女性へ

武田さんは自身が演じた紘美という役について「最初の印象は優等生で学級委員という正義感の強い女の子だったんですけれど、物語が進んでいくにつれて変わっていく様子を表現するが楽しいなと思いました。変化していくポイントを作って、だんだん終盤に向けて強い女性になって行けたらと思いました。」と話していました。武田さんと紘美との共通点をお聞きしたところ、学生時代の武田さんは紘美とは逆で「人前に出るのが好きではない、自分は前に出ないタイプ」だったそうです。

今回の撮影で新たな演技に挑戦したことについて「思いっきり叫んだり、思いっきり泣いたり、感情を爆発させるところで辛い気持ちもあったけど、終わった後に爽快な気分にもなりました。出しきるのが大変であり、素晴らしいことだと感じました。」と全力で挑んだ撮影で感じたことを話してくれました。「生きるか死ぬかになってからの友情がもう一つの見どころです。」と注目ポイントも紹介してくれました。ドラマから映画へと物語は続いていますが、映画ならではの過激な表現もあり、ドラマから観ている人にも、映画から観る人にも楽しんでもらえる展開になっています。ドラマの1話と映画のクライマックスでの武田さんの表情の違いをぜひ確認してください。

スポンサーリンク

緊張感の続く撮影現場

武田さんに撮影現場の様子を聞くと「実際の撮影は想像以上に辛かったです。」と振り返り、大きな見所でもある投票シーンの撮影では入念な段取りが行われ、キャストも監督もスタッフも力を入れて臨んだことを教えてくれました。大事なシーンの前は監督から「現場に来たらしゃべるな」と言われていたこともあり、撮影前から緊張感が始まっていたそうです。「(誰かが)死ぬシーン、殺されるシーンは精神的体力的に辛かったです。筋肉痛にもなりました。普段使わない変な筋肉を使ったみたい。」と過酷だった撮影の様子を語っていました。


緊張を和らげるためにリラックスの方法もいろいろと試し、共演者と和気あいあいと喋ることもあったそうです。「切り替えるのは割と得意な方で、楽しい時は楽しんでリラックスし、撮影の時はバシッと集中しました。」と撮影の日々を振り返っていました。

スポンサーリンク

ボイメンメンバーとの共演について

武田さんのクラスメイトとして共演している東海エリア発の男性ユニットBOYS AND MEN(ボイメン)の吉原雅斗さんと平松賢人さんについて「吉原くんと平松君とは同じシーンがたくさんあって、現場を盛り上げてくれるムードメーカーな2人でした。すごく面白いですし、さすがだなと思いました。」と話しました。

緊張感が続く撮影現場で武田さんは、共演者と休憩時間中に平和な人狼ゲームをしたことを教えてくれました。「ゲームによって仲良くなったことで、(撮影で)本気でぶつかり合えるというのはありました。」と話し、撮影にも役立ったそうです。ゲームの中では人狼になることが多かったという武田さん「ゲームにおいてはだますというか、人狼が得意でした。」と笑顔をみせました。

スポンサーリンク

BOYS AND MEN(ボイメン)の水野勝さん、吉原雅斗さん、平松賢人さんへのインタビューはこちら

「彼女がいるんですよ!」ボイメンの平松賢人さん、水野勝さん、吉原雅斗さんに出演映画インタビュー

スポンサーリンク

BOYS AND MEN(ボイメン)水野勝さん、平松賢人さん、吉原雅斗さんが登壇する名古屋・愛知での初日舞台挨拶

映画『人狼ゲーム インフェルノ』の公開初日となる4月7日に名古屋市内・愛知県内ではBOYS AND MEN(ボイメン)の水野勝さん、平松賢人さん、吉原雅斗さんが登壇する舞台挨拶が行われます。すでに3劇場ではチケットの予定枚数が終了していますが、チケット販売中の劇場もあります。(掲載情報は4月3日22時時点です。)

【実施劇場】 センチュリーシネマ 予定枚数終了

【実施時間】 10:50の回上映後

【登壇者(予定)】 水野勝、平松賢人、吉原雅斗

-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-

【実施劇場】 イオンシネマ名古屋茶屋 予定枚数終了

【実施時間】 12:20の回上映後

【登壇者(予定)】 水野勝、平松賢人、吉原雅斗

-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-

【実施劇場】 豊川コロナシネマワールド 販売中

【実施時間】 15:00の回上映後

【登壇者(予定)】 水野勝、平松賢人、吉原雅斗

-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-

【実施劇場】 半田コロナシネマワールド 予定枚数終了

【実施時間】 17:40の回上映後

【登壇者(予定)】 水野勝、平松賢人、吉原雅斗

-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-

【チケット料金】 2,000円均一

【チケット販売方法】 チケットぴあにて販売(購入枚数制限:お一人様4枚まで)

一般販売 :3月31日(土)10:00~4月6日(金)13:00

Pコード:

センチュリーシネマ(愛知) 558-402、イオンシネマ名古屋茶屋(愛知)  558-403、豊川コロナシネマワールド(愛知) 558-404、半田コロナシネマワールド(愛知) 558-405

チケットぴあHP:http://t.pia.jp

スポンサーリンク

作品概要

映画『人狼ゲーム インフェルノ』

4月7日より全国でロードショー

“償わせる”には、生き残れ。狂気のデス・ゲーム開始。

クラスメイト 10 人で殺し合う「人狼ゲーム」に強制参加させられた野々山紘美(武田玲奈)。それは、“村人”と“人狼”となって騙し合い、負けたものを殺戮する死のゲームだった。その上、紘美に与えられた役職は、友達をその手で惨殺しなければいけない“人狼”…。一方、事件を追う刑事たちは、ゲームを支配する謎の男(水野勝)にたどり着く。この地獄の中、紘美は本当の終わりを目指し、最後のゲームを開始する…。

出演:武田玲奈 小倉優香 上野優華 勧修寺保都 松本享恭 吉原拓弥 久田莉子 時人 米本来輝 平松賢人 山地まり大和孔太 都丸紗也華 貴志晃平 吉原雅斗 山田智史 海田朱音/玉城裕規/小松彩夏/水野 勝/足立 理/加藤虎ノ介

監督:綾部真弥

脚本:川上亮、綾部真弥

原作:川上亮

小説版著:安道やすみち 川上亮「人狼ゲーム ロストエデン」「人狼ゲーム インフェルノ」竹書房刊

企画・配給:AMG エンタテインメント

R15+

(C)2018「人狼ゲーム」製作委員会

スポンサーリンク
関連記事