映画『イソップの思うツボ』浅沼直也監督、上田慎一郎監督、中泉裕矢監督にインタビュー オリジナルグッズのプレゼントも!!

8月16日に公開となる映画『イソップの思うツボ』は『カメラを止めるな!』の上田慎一郎さんと中泉裕矢さん、浅沼直也さんの3人の監督で1本の長編映画を製作しようというプロジェクトによる作品です。映画は「カメ」「ウサギ」「イヌ」が苗字についた3人の少女を中心にした物語ですが、次第にそれぞれの家族の本当の姿や目的が暴かれていく予測不能な展開が魅力です。浅沼監督、上田監督、中泉監督が名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校での特別講義のために名古屋を訪れ、学生たちに映画製作の裏側を話したり、学生たちからの質問に答えるなどしました。
特別講義の前に3人の監督にインタビューをすることができ、企画の成り立ちから完成した映画の見所まで和気藹々と話してくれました。(取材日:2019年7月24日)

映画の公開を記念して、名古屋の映画情報サイトCine@nagoya(シネアナゴヤ)から映画オリジナルの「イソップの思う“ツボ”押しキーホルダー」をプレゼントします。映画の見所とあわせて、プレゼントの応募方法をご紹介します。