名古屋外国語大学で映画『アラジン』主題歌を熱唱した木下晴香さん 1人での歌唱は心細い?

6月7日に公開となるディズニーの実写映画『アラジン』のスペシャルイベントが愛知県日進市の名古屋外国語大学で行われ、プレミアム吹替版でジャスミンの声を担当している木下晴香さんが登場しました。学生たちから「フレンド・ライク・ミー」の演奏のプレゼントや木下さんによる名曲「ホール・ニュー・ワールド」の生歌唱などが行われました。また同日、名古屋市内で木下さんにインタビューをすることができました。イベントの様子とあわせて、木下さんにお聞きしたジャスミンの声の秘密やイベントの感想などをご紹介します。