岡崎市出身・佐野勇斗さん主演・モンパチの名曲から誕生した青春映画『小さな恋のうた』オリジナルサコッシュをプレゼント!

5月24日に公開となる映画『小さな恋のうた』は、世代や性別を問わず今なお歌い継がれるMONGOL800の2001年の名曲「小さな恋のうた」から誕生した青春ストーリーです。幾度となく沖縄で取材を重ね、8年にも及ぶ時間をかけて完成した物語は、楽曲に込められた知られざるメッセージを導き出し、日本とアメリカ、二つの国と共に生きる若者たちの生きた青春を描きます。
主演は愛知県岡崎市出身でボーカルダンスユニット M!LK としても活躍中の佐野勇斗さん。監督は『orange-オレンジ-』で長編映画デビューを果たし、『羊と鋼の森』や『雪の華』などの橋本光二郎さんがつとめ、音楽と若い俳優たちのエモーショナルなコラボレーションを演出しました。
映画の公開を記念して、名古屋の映画情報サイトCine@nagoya(シネアナゴヤ)から映画『小さな恋のうた』オリジナルサコッシュをプレゼントします。映画が生まれたキッカケや見所とあわせて、プレゼントの応募方法をご紹介します。