King & Prince永瀬廉さん初主演映画『うちの執事が言うことには』オリジナルミニノートをプレゼント!

5月17日に公開となる映画『うちの執事が言うことには』はシリーズ累計発行部数75万部を超える高里椎奈さんの同名ミステリー小説を実写映画化した極上のミステリー作品で、名門・烏丸家の若き当主と仏頂面の執事のコンビが難事件に挑む姿が描かれています。小説は2015年にコミックスとしても発売され、2017年には新シリーズが刊行されるなど、熱い支持を受け続けています。
待望の実写化となった今作では、主人公・烏丸花頴(かえい)を映画初主演となるKing & Princeの永瀬廉さんが演じ、花頴の執事・衣更月蒼馬を現在放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」で柴田照男役として注目を集めている若手俳優・清原翔さんが演じています。また、King & Princeからは神宮寺勇太さんも物語のカギを握る重要な役どころ赤目刻弥として登場し、今作で映画初出演を果たしています。
映画の公開を記念して、名古屋の映画情報サイトCine@nagoya(シネアナゴヤ)から『うちの執事が言うことには』オリジナルミニノートをプレゼントします。映画の見所とあわせて、プレゼントの応募方法をご紹介します。