初日完売!名古屋パルコで開催の「おっさんずラブ展~君に会えてよかった。~」初日レポート

10月26日から名古屋パルコ西館6F・パルコギャラリーで開催されている「おっさんずラブ展~君に会えてよかった。~」は今年4月~6月にテレビ朝日系列で放送され大きな話題となった人気ドラマ「おっさんずラブ」の初めての公式展覧会です。「おっさんずラブ」は田中圭さん演じる女好きだがモテない春田創一と、吉田鋼太郎さん演じるピュアな乙女心を持つダンディな上司・黒澤武蔵、林遣都さん演じるイケメンでドSな後輩・牧凌太の三角関係を中心に男性同士の純愛が描かれ、「今世紀いちばんピュアな恋愛ドラマ」として人気になりました。
名古屋パルコでの「おっさんずラブ展~君に会えてよかった。~」は30分おきに入場券が売り出されており、指定された時間になると会場に入ることができる時間入場制がとられています。入場時間が近づくと入口にはチケットを手にしたたくさんの女性ファンが列を作っていました。初日は開場とともに「本日の入場券は完売しました」のボードが掲出されていて、11月11日の最終日まで週末を中心に完売やそれに近い状態の日もあるようです。
会場内は撮影NGのモノがとほとんどで、撮影ができるのは入口に飾られている「てんくぅん」の着ぐるみのみでした。ドラマ内で春田が着ていた天空不動産のキャラクターの着ぐるみです。撮影はできませんでしたが、春田、牧、黒澤の3人の衣装(スーツ)の展示や「天空不動産」を再現したコーナーがあるほか、実際にドラマの撮影で使用された小道具や数々の名シーンの場面写真の展示などもあり、時間を忘れさせる充実した展示内容となっています。触ることができない展示物が多い中、扉を開けることができるモノもあり、その中身を見た来場者がにやりと笑みを浮かべるなど、ファンの心をくすぐる演出が各所に施されていました。グッズコーナーには人が殺到し、買い物かごを抱えてグッズを品定めする来場者からは大量に購入をする意気込みを感じました。名古屋会場から追加された天空不動産のバインダーは人気が高いようで、1回の会計で3点までと数量の制限がかかっているほどでした。