志尊淳さんと鈴木勝大さんが名古屋の女子高生とフリースロー対決 映画『走れ!T校バスケット部』イベントレポート【前篇】

11月3日に公開の映画『走れ!T校バスケット部』は強豪校のバスケットボール部で激しいイジメに遭って自主退学した主人公が、編入した高校(通称・T高)の弱小バスケットボール部で個性的なチームメイトと出会って、仲間と一緒にバスケの楽しさを思い出していくに物語。志尊淳さんが主演し、佐野勇斗さん、戸塚純貴さん、佐藤寛太さん(劇団EXILE)、鈴木勝大さん、早見あかりさんなどが出演しています。
映画の公開を記念してT高メンバーが2人1組で全国の10校のバスケットボール部を訪問してバスケ対決をするイベントが行われ、その様子は動画配信サービス「バスケットLIVE」で放送されます。第一弾の撮影が行われた愛知県名古屋市の桜花学園はウィンターカップ2017で3位に入賞した強豪校で、志尊さんと鈴木さんが今年のウィンターカップでの活躍を激励する目的も兼ねて訪問しました。
桜花学園のバスケ部のメンバーは番組撮影で志尊さんと鈴木さんが来校することを聞くと興奮した様子で、2人が体育館に姿を見せると狂喜乱舞しました。興奮状態のバスケ部員の前に立つ、志尊さんと鈴木さんに女子生徒たちは「ヤバい」「いい匂い~」などと口にしていました。5本のフリースロー対決が発表され、映画の宣伝と志尊さんと鈴木さんからのご褒美をかけた勝負がスタートしました。