シャーリーズ・セロン がワンオペ育児!? 映画『タリーと私の秘密の時間』タイアップ&プレゼント情報!

8月17日に公開となる映画『タリーと私の秘密の時間』は シャーリーズ・セロン演じる子育てに追われて疲れ果てた母親が若いベビーシッターと出会い、自分を取り戻していくコミカルで心温まるドラマです。映画の公開を記念して、名古屋市千種区の 《LONDON CUPCAKES》ではタイアップキャンペーンを実施します。また、Cine@nagoya(シネアナゴヤ)をご覧の皆様にもプレゼントをご用意しました。 映画『 タリーと私の秘密の時間 』の見所やタイアップキャンぺーン、プレゼントの応募方法をご紹介します。
シャーリーズ・セロンが3人目の出産を目前に控え、産後の育児に不安を抱える母親マーロを演じています。マーロは完璧主義で人に頼るのが苦手なのですが、産後の目まぐるしい生活に疲れ果て、兄の勧めでベビーシッターを雇うことを決めます。若いベビーシッターのサポートのおかげで、マーロは少しずつ日常を取り戻し、彼女と交流するうちに明るく元気に過ごせるようになっていきます。
注目は何といってもシャーリーズ・セロン、18キロも増量して、大きな胸や太い二の腕、せり出たお腹など、美しいとは言い難い姿で出産前後の育児疲れしたマーロを演じています。目の下のクマ、ボサボサの頭、搾乳機を両胸に付けていたり、赤ちゃんを抱っこしたまま気を失うように寝落ちしてしまう様子など、ここまでリアルな描写は観たことがないほどです。さらに、マーロには8歳の長女と5歳の長男がいて、特に学校に馴染めない長男には手を焼いていて、移動中の車内でのやり取りは観ていて痛々しさを感じるほどです。
ひとりで頑張りすぎないこと、完璧を求めないこと、人を頼ること、子育てをする上で大切なことを改めて感じさせてくれる映画です。頑張り屋のお母さんと育児になかなか協力できていないお父さんにぜひ観てもらいたい作品です。