アン・ハサウェイの名古屋弁とSKE48への呼びかけに大興奮!『オーシャンズ8』ゴージャス試写会in NAGOYA

8月10日より公開となる映画『オーシャンズ8』はジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンら豪華スターが共演して大ヒットした『オーシャンズ』シリーズを女性キャストでリブートした作品です。サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、そしてアン・ハサウェイなどのオスカー女優らが出演し、大胆かつゴージャスに進化した史上最強の“オーシャンズ”と話題です。名古屋駅の109シネマズ名古屋で『オーシャンズ8』ゴージャス試写会が開催され、SKE48の江籠裕奈さん、小畑優奈さん、古畑奈和さんが登場しました。ホワイト&ゴールドの華やかでゴージャスな衣装を身にまとった3人は、それぞれに映画を観た感想を興奮しながら熱く語りました。
映画『オーシャンズ8』でアン・ハサウェイは“ハリウッドの大女優”ダフネ・クルーガーを演じています。彼女は「メットガラ」でターゲットとなる宝石を身に着ける物語の重要なキャラクターです。会場のスクリーンにアン・ハサウェイからのスペシャルメッセージ映像が流れ、名古屋のお客さんやSKE48への感謝の気持ちを語り、最後に「名古屋の夏を盗んだるがね!」と名古屋弁を披露しました。映像を受けて江籠さん、小畑さん、古畑さんは「すごい!このためにSKEになったんだと思いました。」「SKEの名前を呼んでもらえてうれしかったです。」「なかなか聞けないですよ!(アン・ハサウェイの)名古屋弁!」などと興奮した様子をみせていました。