理想の彼氏や結婚相手を発表!SKE48古畑奈和さん,高柳明音さん,谷真理佳さん ポケモン映画の舞台挨拶

7月13日より公開となる『劇場版ポケットモンスター  みんなの物語』の公開が近づき、昨年18歳以上の大人のポケモンファンに向けて開催され大好評だった大人限定試写会が今年も開催されました。名古屋・笹島の109シネマズ名古屋には多くの大人ポケモンファンの皆さんが集まり、映画の上映前にポケモン世代であり、ポケモンファンでもあるSKE48の古畑奈和さん、谷真理佳さん、高柳明音さん、そしてポケモンも登壇し舞台挨拶が行われました。
昨年に引き続き司会をつとめたのは東海ラジオアナウンサーの井田勝也さんは一言ずつ挨拶を求めると高柳さんは「ポケモンは赤(シリーズの原点であるゲームボーイ用ゲーム)から全部やってますし、映画も全部、劇場で見ています。」と生粋のポケモンファンであることをアピールしました。古畑さんは「理想の彼氏はルカリオみたいな人です。」と大好きなキャラを挙げ、谷さんは「推しメンはアブソルです。ずっと変わりませーん。」と元気に挨拶をしました。
3人の挨拶に少しいじけた様子をみせるポケモンに対して「ピカチュウは殿堂入りなの。」「トップ1だよ」「ピカチュウカラーのシャツにほっぺ色のネクタイです。」とフォローしながら高柳さんが「家でインコを5羽飼うほど鳥が好きで、ピカチュウも大好きなんですけど、ゴーストタイプが好きで、ヒトモシ、ランプラー、シャンデラの第三形態が全て好きで、ゴーストポケモンには昔からワクワクさせられています。」とディープなポケモンファンの顔をのぞかせました。
夏休みの予定を聞かれた谷さんは「仕事を蹴る勢いでポケモンを優先します。本当は今日、劇場公演に出演するはずだったんですけど、ピカチュウのために来ました。」とポケモン愛の強さをアピールすると古畑さんから「ちょっとお仕事を選んだら?」とツッコミが入るなどしていました。
今作の見どころを聞かれた高柳さんは「今回は全てが新しいというか、物語がオリジナルになっていてポケモン好きなら楽しめる内容で、最後にウソッキーの株が急上昇すると思います。」楽屋ではウソッキーのモノマネで盛り上がっていたことが明かされました。古畑さんは「ポケモンと人間の絆がキーになっていて、同じ時系列で何グループものセットの楽しみにがあるので、それぞれの絆を観ていただきたいと思います。」と熱く語りました。キャラクターに注目して観たという谷さんは「トリト様が本当に魅力的なんですよ。将来アイドル辞めたら緑の髪の人と付き合うって決めました。ポケモンを愛している人と結婚したいなと思いました。」と興奮気味に話し「今年の見どころはゼラオラさま!!アブソル一途だったのに、見た瞬間にビビビッと来ました。」とキャラクター愛が止まらない様子でした。
司会者から「ゼラオラはルカリオに通ずるところがある」と話が振られるとルカリオ好きの古畑さんは
「あーーー、そう!!そうなんです!もうっ、そう!」と言葉にならない様子に「彼女、こんな声出したことないですよ」と高柳さんがフォローし、古畑さんは「感情がしっかりとわかるのが素敵ですし、誰かを守るというところに・・」と話すと高柳さんが「それ以上、言い過ぎてはいけない!」とこれから映画をご覧になるお客様を気遣っていました。