toggle
2017-07-14

【7/17、7/23】開業3周年のイオンシネマ名古屋茶屋でスペシャルプライスデーを実施


全国で続々とオープンしているイオンシネマ。7月12日にはイオンシネマ常滑が新たにオープンして注目を集めていますが、2014年6月27日に愛知県内で最大級の映画館としてオープンしたのが名古屋市港区にあるイオンシネマ名古屋茶屋です。3周年を迎えたイオンシネマ名古屋茶屋では7月にスペシャルプライスで映画を観られる日があるそうです。

※スペシャルプライスデーは終了しました。

7/17(祝)・7/23(日)の2日間はスペシャルプライス

イオンシネマ名古屋茶屋の3周年を記念し、感謝の気持ちを込めたスペシャルプライスデーは7月17日(祝)と7月23日(日)の2日間。映画1本が1100円で観られます。(小中高生は1000円、幼児は900円)通常はなかなか割引されることのない日曜祝日なので、平日にお仕事をしていて映画を観にいくのはもっぱら土日祝のみという方にとっては嬉しいサービスですね。※3D上映、D-BOX、プレミアシートは別途料金が必要です。

※スペシャルプライスデーは終了しました。

スポンサーリンク

幅広い上映作品ラインナップ

イオンシネマ名古屋茶屋の上映作品はバラエティに富んでいます。夏の話題作としては公開中の『メアリと魔女の花』や『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』、7月15日から公開となる子供も大人も楽しめるアニメ『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』『カーズ/クロスロード』も上映されます。

詳細はこちらの上映スケジュールでご確認ください

チケットは2日前よりネットか窓口で

イオンシネマのチケットは2日前の深夜0時15分から購入が可能です。窓口へ行っても購入はできますが、確実にゲットしたい方はオンラインチケット購入(e席リザーブ)がおススメです。
上映スケジュールページより、作品・時間を選んで【◎予約購入】をクリックしてオンラインチケット購入ページへと進みます。

上映スケジュールページはこちら

同一料金でULTIRA映画も楽しめる

左右はもちろん天井までいっぱいに広がった大スクリーンと4ウェイ立体音響によって、まるで映画の世界に入り込んだような気分で映画が鑑賞できるULTIRA。イオンシネマ名古屋茶屋で最も大きなスクリーン10で上映される作品は通常の鑑賞料金のままで、すべてULTIRAで鑑賞できます。※3D上映、D-BOX、プレミアシートは別途料金が必要です。

 車で行くのが便利

アクセスは車で行くのが便利です。駐車料金は無料で駐車台数は4100台もあります。名古屋市内からなら30分から1時間ほどで行けるはず。(栄のオアシス21から出ている三重交通の高速バスなら40分程度、名古屋駅から出ている名鉄バスなら35分程度だそうです)どうしても車で行けない人には、あおなみ線の荒子川公園駅から歩いて行けるイオンモール名古屋みなとから無料のシャトルバス(土日祝のみ)の利用をすることも可能です。

基本情報

Place:イオンシネマ名古屋茶屋

Address:愛知県名古屋市港区西茶屋2丁目11 イオンモール名古屋茶屋4F

Tel:052-309-4610(音声自動ダイヤル)

Map:

名古屋市港区西茶屋2丁目11
スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です