伏見ミリオン座が2019年4月に移転!4スクリーンの新館オープンへ!

名古屋市中区にあるミニシアター系の映画館「伏見ミリオン座」が2019年4月に移転をすることが発表となりました。2005年の開業以来、小規模ながら良質な作品を上映するミニシアターとして多くの映画ファンが集う場所として愛されています。現在、発表になった移転先に関する情報をご紹介します。

現在の伏見ミリオン座は伏見駅南西側、御園通のアーケード門を抜けたところにあります。1階にはチケットカウンターとカフェミリオン、3スクリーンで総座席数341席(169/105/67)です。移転場所は伏見駅の北側で、地上7階建ての建物になり、スクリーンの数が1つ増えて、4スクリーンとなり総座席数は417席(184/110/75/48)となる予定です。

新しい「伏見ミリオン座」楽しみですね!!続報が届いたら、また紹介しますね!!