toggle
2018-02-26

竹中さんは冷え性!?名古屋での映画『レオン』舞台挨拶で主演の知英さんが明かした秘密!


 

2月24日に公開となった映画『レオン』の公開記念舞台挨拶が名駅のミッドランドスクエアシネマで行われ、主演をつとめた知英さんが登壇しました。映画『レオン』は同名マンガが原作で、知英さん演じる冴えないOLと竹中直人さんが扮するワンマン社長の体が入れ替わるというコメディ作品です。

この日は上映後の舞台挨拶ということでお客さんの感想や反応を聞くなどのコミュニケーションをとりながら進められました。知英さんの美しさと可愛らしいトークに盛り上がった舞台挨拶の様子をレポートします。(取材日:2018年2月25日)

朝一番の上映終了後に登壇した主演の知英さん

公開2日目となった映画『レオン』の主演をつとめた知英さんが名駅のミッドランドスクエアシネマでの上映後に行われた舞台挨拶に登壇しました。朝一番の上映にも関わらずたくさんのお客さんが映画を楽しみ、知英さんが登場すると大歓声と拍手が起こりました。

スポンサーリンク

映画『レオン』は知英さん演じる冴えないOL小鳥遊玲音と竹中さん扮するワンマン社長・朝比奈玲男の体が入れ替わったことで巻き起こる騒動を描いたコメディです。美しい容姿でありながらエロ社長としてオヤジ演技をする知英さんと外見はオヤジなのに若い女性の仕草や表情をみせる竹中さんの見事なお芝居に抱腹絶倒です。

1週間前にも竹中さんと一緒に名古屋に来ていた知英さんは「皆さん朝早くからありがとうございます。名古屋は大好き!」と挨拶し、「映画いかがでした?」という問いかけに会場からは大きな拍手が湧き起こりました。知英さんが「映画館の中はどうでしたか?たくさん笑いました?」と更に質問を重ねると「めっちゃ笑ってました。」とお客様も返事をするなど、和やかな雰囲気で進んでいきました。

ネットの感想を見た知英さんは「途中から竹中さんと知英が入れ替わっているのが自然に見えて怖かった。と書いてありました。」と話し、お気に入りのシーンについて話が及ぶと予告編の中にもある竹中さんと知英さんが入れ替わってすぐのベット上でのシーンをあげて「けっこうNGが出て、竹中さんの笑いが止まらなくて、しかも目を開けながら寝ているシーンなので、苦労しました。」と撮影中のエピソードを教えてくれました。

また知英さんは竹中さんについて「最初に日本語を学ぶときに日本のドラマとか映画を見ていて、どの作品を見ても(竹中さんが)出ていて、大好きになりました。」と話し、特に好きな作品として『のだめカンタービレ』と答えていました。映画の後のドラマで竹中さんと一緒になり「『知英、いつでも呼んでよ』と言ってくれました。」と嬉しそうに話していました。

スポンサーリンク

3人の男性キャラクターの中でタイプは?

映画『レオン』には様々な個性的なキャラクターが登場するのですが、玲音に恋する天然社員を演じた吉沢亮さんについて「お味噌汁を飲んで昇天するシーンの撮影現場ではおかしくておかしくて、私のセリフに合わせて飛んでいったんですよ。」と演技を超えた驚きがあったことを教えてくれました。

山崎育三郎さんが演じる玲音の恋心を弄ぶプレイボーイ、ジャングルポケットの斉藤慎二さんが演じる女好きの副社長も含めて3人の中でタイプを聞かれた知英さんはこの映画の中ではないですねとバッサリ答え「チャラいし、真面目すぎるし、裏切られるし、みんな個性が強くて、3人をうまく混ぜてほしいなと思いますけどね。」と話していました。司会者がジャンポケの斎藤さんについて「ちょうど良く気持ち悪かったですよね。」と言うと知英さんは「役がね」とフォローし、3人の中からは誰も選ばれなかったと司会者が念押しをすると、知英さんは「役がね」とあくまで役の上での話だと返すという楽しいやり取りに会場からは何度も笑いが起きていました。

スポンサーリンク

女子会に馴染んで盛り上がる竹中さんの秘密を明かす

司会者から「まだ言ってない撮影エピソードはありますか?」と聞かれた知英さんがなんとかエピソードを思い出そうとしている様子が可愛かったです。しばらく考えた後で、寒かった撮影現場の休憩中に知英さんと竹中さん、大政絢さんと3人で一斗缶の焚き火で温まっていたことを思い出し、「3人で女子会みたいにお喋りをして、3人で手をつないで歩いたりとかしていました。」と話してくれました。そして竹中さんについて発見したこととして「竹中さんは冷え性。手が冷たい。そうなの俺、冷え性なので自分で言ってました。」と教えてくれました。

ラストメッセージを求められた知英さんは「本日は朝早くから映画を見ていただき、ありがとうございました。本当に楽しい映画になっていると思いますので、この映画をもっと広げてもらえれば嬉しいです。私ももっともっと宣伝がんばりますので、皆さんもぜひ友達や家族に『レオン』面白かったよって言ってください。」と締めくくりました。

スポンサーリンク

作品概要

『レオン』

2月24日(土)新宿バルト9ほか、全国ロードショー

出演:知英 大政絢 吉沢亮 斉藤慎二(ジャングルポケット)ミッツ・マングローブ / 原幹恵 河井青葉  山崎育三郎 竹中直人

監督:塚本連平(『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『かずら』)

脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』『リベンジgirl』)

原作:清智英・大倉かおり「レオン」(講談社KCデラックス)

製作:映画『レオン』製作委員会 配給:ファントム・フィルム

http://reon-movie.com/

©清智英・大倉かおり/講談社・2018映画「レオン」製作委員会

スポンサーリンク
関連記事